桜川市松田:白山神社と松田古墳群

過日,松田古墳群(茨城県桜川市松田)を構成する古墳の中で見学可能な古墳を見学した。現時点において公道等から見学可能な古墳は,1号墳と5号墳のみ。2号墳,3号墳及び4号墳は,民家敷地内にあるので,新型コロナの関係等も考慮し,見学を割愛した。
松田古墳群を構成する古墳の配置図は,佐々木憲一・田中裕編『続 常陸の古墳群』(六一書房)の139頁にあり,その図に示された付番に従うことにした。

松田古墳群の1号墳は,岩瀬日本大学高等学校のほぼ南約100mのところにあり,直径15m・高さ2.5mの円墳とされている。町内を南北に走る道路脇にあるのだが,西の方に並走する別の道路からも畑越しに墳丘が見える。以前,同じ道を通ったときは見事な枝垂れ桜に目を奪われ,墳丘に気づかなかった。

IMG_7386.JPG
南の方から見た様子


IMG_7340.JPG
西の方から見た1号墳


松田古墳群の1号墳は,白山神社の南にある森の中にあり,1辺20m・高さ3mの方墳とされている。森の中は山になっており,山道を登ると中腹付近の右手(北東側)に墳丘が見える。ここから先には6号墳,7号墳及び8号墳があったけれども,北関東自動車道の建設により湮滅している。その発掘調査結果は,財団法人茨城県教育財団『茨城県教育財団文化財調査報告226 松田古墳群-北関東自動車道(協和~友部)建設事業地内埋蔵文化財調査報告書V-』(平成16年3月)の中にまとめられている。なお,古墳の付番に関しては異なる付番となっている。


IMG_7383.JPG
白山神社の方から見た5号墳のある森


IMG_7373.JPG
5号墳のある森の入口付近


IMG_7350.JPG
登り道


IMG_7352.JPG
東の方から見た5号墳


IMG_7355.JPG
南東の方から見た5号墳


IMG_7358.JPG
西の方から見た5号墳


松田古墳群の5号墳の北の方に鎮座する白山神社(茨城県桜川市松田)を参拝した。祭神は,菊理媛神。


IMG_7378.JPG
白山神社の社殿


帰路に岩瀬日本大学高等学校の近くを通った。路傍に板碑を祀る観音堂があった。その前で合掌した。


IMG_7389.JPG
観音堂


IMG_7394.JPG
板碑


IMG_7390.JPG
建立碑

この記事へのコメント