行方市青沼:春日神社と古墳

過日,春日神社(茨城県行方市青沼)を参拝した。祭神は,武甕槌命・経津主命・天児根命・姫大神命。
立派なつくりの社殿だと思った。境内の神木(杉)は,行方市の有形文化財に指定されている。
春日神社では,毎年11月23日,どぶろく祭りという行事(行方市の無形民俗文化財)が行われる。新型コロナの影響により,2020年は開催中止となったようだ。説明板によれば,このお祭りは,大同2年(807年)に奈良の春日神社から分霊を勧請して創建された際に御酒を醸造してふるまったという故事に由来するものだそうだ。管轄する税務署の許可を得た上で所定の税額を納税すれば,どくろく(濁酒)を醸造できる。

春日神社の境内及び参道付近には2基の古墳と2基の庚申塚がある。
2基の古墳は,向地古墳群と呼ばれる2基の円墳で構成される古墳群に属するもので,完存するのは1基だけで,春日神社参道東側の少し高くなった場所の山林内にある。そんなに大きな円墳ではないようだ。もう1基の円墳の現況は,かなり掘削されて変形した状態にあり,一応円墳の残骸のように見える。石祠が祀られている。
2基の庚申塚は,青沼庚申塚と呼ばれている。庚申塚中の1基は,春日神社参道の南西端付近の路傍にある。もう1基の所在地はよくわからなかったのだが,たぶん,参道西側土手上に石祠を祀ってある場所付近なのではないかと思った。ただし,確実ではない。

IMG_1896.JPG
鳥居


IMG_1901.JPG
拝殿


IMG_1919.JPG
本殿


IMG_1903.JPG
春日神社本殿再建之由来碑


IMG_1899.JPG
説明板


IMG_1916.JPG
境内社


IMG_1907.JPG
境内社(稲荷社?)


IMG_1908.JPG
淡嶋大明神・子安観音?


IMG_1910.JPG
神木


IMG_1912.JPG
説明板


IMG_1905.JPG
手水


IMG_1920.JPG
敷石


IMG_1921.JPG
道祖神


IMG_1923.JPG
境内にある円墳所在地


IMG_1929.JPG
参道東側山林内にある円墳


IMG_1930.JPG
青沼庚申塔


IMG_1933.JPG
青沼庚申塔の裏側(北側)にある待廿三夜供養塔


IMG_1926.JPG
参道西側土手上にある石祠



 行方市:どぶろく祭り
 https://www.city.namegata.ibaraki.jp/page/page001333.html

この記事へのコメント