土浦市右籾:日先神社

2020年の年末のことだが,日先神社(茨城県土浦市右籾)を参拝した。祭神は,武甕槌命・経津主命・衝立船戸大神。 鳥居の脇にある由緒書によれば,日先神社は,源義家ゆかりの神社であり,康平元年(1058年)に九四天権現宮と武甕槌命・経津主命・衝立船戸大神を鎮斎して創始され,「摩利支天さま」と俗称されていたが,明治4年に日先神社と改称して今…
コメント:0

続きを読むread more

日立市田尻町:種殿神社

過日,種殿神社(茨城県日立市田尻町)を参拝した。祭神は,大己貴命。 田尻地区の鎮守とのことで,創始は不明ながら,室町時代の棟札が残されているとのこと。 平成9年に原因不明の火災によって拝殿が焼失したため,現在の拝殿はその後に再建されたもの。本殿は焼失を免れた。この本殿は,とても立派なものだった。 「種殿」は「じゅうどの」と読む。 …
コメント:0

続きを読むread more

高萩市石滝:上台古墳群(その2)

過日,上台古墳群の東側部分(茨城県高萩市石滝町)を見学した。 上台古墳群東側部分とそれに連続する藻島台古墳群所在地の行政区画は,南側半分くらいが十王町,北側半分くらいが高萩市となっており,その境界部分には東西に走る山道がある。古墳群を所管する教育委員会が異なるため,古墳群としての名称も異なっており,高萩市側に存在する古墳群は上台古墳群…
コメント:0

続きを読むread more

高萩市石滝:上台古墳群(その1)

過日,上台古墳群の東側部分(茨城県高萩市石滝町)を見学した。 上台古墳群東側部分とそれに連続する藻島台古墳群所在地の行政区画は,南側半分くらいが十王町,北側半分くらいが高萩市となっており,その境界部分には東西に走る山道がある。古墳群を所管する教育委員会が異なるため,古墳群としての名称も異なっており,高萩市側に存在する古墳群は上台古墳群…
コメント:0

続きを読むread more

日立市十王町:藻島台古墳群(その3)

過日,藻島台古墳群(茨城県日立市十王町伊師)を見学した。 藻島台古墳群所在地の行政区画は,南側半分くらいが十王町,北側半分くらいが高萩市となっており,その境界部分には東西に走る山道がある。古墳群を所管する教育委員会が異なるため,古墳群としての名称も異なっており,高萩市側に所在する古墳群は,藻島台古墳群という名称ではなく,上台古墳群とい…
コメント:0

続きを読むread more

日立市十王町:藻島台古墳群(その2)

過日,藻島台古墳群(茨城県日立市十王町伊師)を見学した。 藻島台古墳群所在地の行政区画は,南側半分くらいが十王町,北側半分くらいが高萩市となっており,その境界部分には東西に走る山道がある。古墳群を所管する教育委員会が異なるため,古墳群としての名称も異なっており,高萩市側に所在する古墳群は,藻島台古墳群という名称ではなく,上台古墳群とい…
コメント:0

続きを読むread more