つくば市小田:小田城跡

小田城跡(茨城県つくば市小田)を何回か訪問したことがある。小田城は,国指定の史跡となっている関係から,よく整備された史跡公園の1つなのだが,実際には城の中心部だけが整備されて公開されているのに過ぎない。周辺地域には未調査の場所が多数残されている。 久しぶりに小田城を訪問したくなり,冬の寒い時期なら訪問者もあまりいないだろうと予想して寄…
コメント:0

続きを読むread more

つくば市漆所:漆所大塚山古墳

過日,漆所大塚山古墳(茨城県つくば市漆所)を見学した。 漆所大塚山古墳は,大塚山古墳とも呼ばれ,全長約35mの前方後円墳とされている。全体に竹林で覆われているので,墳丘の形状を明確に視認することが難しいのだが,東側の方から見ると一部墳丘が露出している場所があり,何となくそれらしい姿を観ることができた。漆所大塚古墳の所在地は,畑と農家敷…
コメント:0

続きを読むread more

つくば市神郡:大師堂(第二十一番札所)など

過日,普門寺を参拝するために徒歩で移動中,弘法大師堂(第二十一番札所)の前を通った。小さな御堂なのだが,立ち寄り,合掌した。 市営筑波山麓神郡駐車場にクルマを停め,そこから先は徒歩で往復したのだが,神郡地区の通りには往時の雰囲気が漂っており,また,路傍には石棺材と思わせる石材を置いてある場所があった。 市営筑波山麓神郡駐車場…
コメント:0

続きを読むread more

つくば市神郡:普門寺

過日,真言宗豊山派・慈眼山三光院普門寺(茨城県つくば市神郡)を参拝した。本尊は,阿弥陀如来。 普門寺は,元享年間に創始された寺院。小田氏の祈願寺として栄えた寺院とのこと。 平成20年に原因不明の火災により本堂を焼失したけれども,現在では立派に再建されている。参道にある赤門と黒門は,とても立派なものだった。 境内には石仏や供養塔など…
コメント:0

続きを読むread more