栃木県芳賀郡市貝町:多田羅古墳群(その1)

過日,多田羅古墳群(栃木県芳賀郡市貝町多田羅)を見学した。 多田羅古墳群は,7基の円墳で構成される古墳群。 多田羅古墳群の1号墳~3号墳は,多田羅沼のすぐ東の段丘縁のような場所にあり,見学可能。 市貝町史編さん委員会編『市貝町史』(平成2年)の530~537頁によれば,多田羅古墳群の4号墳~7号墳は,1号墳~3号墳所在地から少し離…
コメント:0

続きを読むread more

多田羅沼で観た鳥

2020年12月下旬のことだが,多田羅沼(栃木県芳賀郡市貝町多田羅)を訪問した。 多田羅沼周辺は,サシバの生息地として知られている。しかし,私が訪問した時には,サシバを見つけることができなかった。 冬の渡り鳥の季節でもあるので,多田羅沼に集まっている水鳥を観察した。 なお,多田羅沼周辺は,野生植物に関しても植生が豊かな場所として知…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町多田羅:星宮神社

過日,星宮神社(栃木県芳賀郡市貝町多田羅)を参拝した。祭神は,磐裂神・根裂神・経津主神。 星宮神社の鳥居の額と拝殿の額には「星宮大明神」と記されている。 星宮神社は,能引寺の西にある。 元は別のところに鎮座していたけれども,応永14年(1407年),現在の場所に遷座した神社とのこと。 星宮神社の境内地南側には境内林があったような…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡市貝町多田羅:能引寺

過日,浄土宗・能引寺(栃木県芳賀郡市貝町多田羅)を参拝した。本尊は,阿弥陀如来。 能引寺は,真岡鉄道多田羅駅の西にある。目で見た雰囲気では住職不在の寺院のように見える。ちょっと寂しい。 能引寺の境内地角(南東側)には地蔵菩薩と二十三夜供養塔等があった。その前で合掌した。 能引寺本堂 地蔵菩薩 二…
コメント:0

続きを読むread more