紅梅

本日,散策のために移動中,紅梅の花が咲いているのをみつけた。あちこちで咲き始めているようだ。
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町恩田:御霊神社

過日,御霊神社(栃木県那須郡那珂川町恩田)を参拝した。祭神は,那須與一宗隆靈。 那須与一(那須與一)は,『平家物語』の屋島の戦で名高い弓の名手だったとされている。 説明板によれば,「扇の的を射るときに心から祈願した八幡大菩薩にお礼のため石清水八幡宮に産経の帰路,山城国(京都)伏見の即成院において急死したが,時の供人角田四郎が遺命を受…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町三輪:三和神社

過日,三和神社(栃木県那須郡那珂川町三輪)を参拝した。祭神は,大物主命。火産霊神・木花咲耶姫命を配祀している。 三和神社は,式内社(下野国那須郡三和神社)に比定されている。鳥居の額には「三和大明神」と記されている。 社伝によれば,推古天皇12年(604年)に大和国(奈良県)の大神神社から勧請して創建された神社とのこと。 藤原資家(…
コメント:0

続きを読むread more

大田原市佐良土:諏訪神社

過日,諏訪神社(栃木県大田原市佐良土)を参拝した。祭神は,健御名方命。 諏訪神社の境内では大捻縄引と呼ばれる行事が行われることで知られている。この行事は,国選択無形民俗文化財に指定されている。 下記の文化庁月報には,この行事の由来に関し,「大捻縄引の起源については定かではないが,永正17年(1520)8月,那須資房と白河義永が箒川沿…
コメント:0

続きを読むread more

大田原市佐良土:法輪寺

過日,天台宗・光丸山法輪寺(栃木県大田原市佐良土)を参拝した。本尊は,大日如来・釈迦如来。 法輪寺は,貞観2年(860年)に慈覚大師円仁によって創始された寺院とされている(別の見解もある)。西行法師が訪問した寺院としても知られており,境内には西行法師にちなむ桜の木(西行桜)がある。 法輪寺は,現在でも神仏習合(神仏混淆)の形態を維持…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県那須郡那珂川町小川:那須官衙遺跡

過日,那須官衙遺跡(栃木県那須郡那珂川町小川)を見学した。 那須官衙遺跡の所在地(包蔵地)は,那珂川町なす風土記の丘資料館の東側~南東側に広がる台地上の緩斜面。現在,官衙跡として整備・公開されている場所は,正倉のあった場所とされている。他に梅林基壇と呼ばれる建物跡も整備・公開されている。 一般に,那須官衙遺跡は,那須郡衙の一部に該当…
コメント:0

続きを読むread more