埼玉県秩父郡皆野町:国神神社

過日,国神神社(埼玉県秩父郡皆野町国神)を参拝した。祭神は,大物主神。多数の神を合祀している。 元は「琴平神社」と称し,社殿の額には「琴平神社」と記されている。明治時代に「国神神社」と改称した。鳥居の額には「國神神社」と記されている。 国神神社の創始は不詳だが,かなり古い神社だと推定される。そして,由緒書によれば,確実な記録としては…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町大渕:大渕古墳

過日,大渕古墳(埼玉県秩父郡皆野町大渕)を見学した。 大渕古墳は,前原の不整合の北東にあり,直径約25mの円墳とされている。ただし,現況では墳丘がほとんどなく,石室だけが露頭したような状態となっている。 前原の不整合の駐車場にクルマを停め,そこから徒歩で往復して見学した。 この古墳は,かつては「八百尼葬塚」とも呼ばれていたそうだ。…
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県秩父郡皆野町大渕:前原の不整合

過日,前原の不整合(埼玉県秩父郡皆野町大渕)を見学した。 前原の不整合は,秩父帯と呼ばれる中生代・ジュラ紀(約2億年前~1億5000万年前)の黒色泥岩層の上に古代の秩父湾の堆積物である新生代新第三紀(約1600万年前)の礫岩があるという構造をしており,国指定天然記念物となっている。 上部の礫岩の地層にはカキ等の浅海の生物の化石が含ま…
コメント:0

続きを読むread more

秩父市蒔田:内田家住宅

過日,内田家住宅(埼玉県秩父市蒔田)を見学した。 内田家は,元は鉢形北条氏の家臣だったが,鉢形城落城後にこの地に落居し,以後,徳川時代には永大名主をつとめた家であり,江戸時代の大規模な養蚕農家とのこと。 現在の当主の方の説明によると,江戸時代以降も養蚕に使われており,当時は,あたり一面桑畑だったそうだ。子どもの頃に目にした私の郷里の…
コメント:0

続きを読むread more