茨城県稲敷郡美浦村:日枝神社と山王山古墳

過日,山王山古墳(茨城県稲敷郡美浦村山王)を見学した。
山王山古墳の墳丘の南西側裾部分は日枝神社(山王様)の境内地となっているので,まず同社を参拝した。祭神は,大山咋神。
日枝神社の社殿は,簡素ながらもしっかりとしたものだった。日枝神社の境内地には,境内社のほか,石棺材を立てた庚申塚があった。
山王山古墳の墳頂部分は日枝神社の社殿の裏(北側)にある。日枝神社の御神体なのだろうと思った。竹林の中にあり,墳頂までアクセスするのは物理的にも困難と判断したので,日枝神社境内地付近から見学するのにとどめた。
鳥居脇にある説明板によれば,山王山古墳は,直径70mを超える円墳とされている。これは,日枝神社境内地を含む全体を円墳としてとらえた場合の見解ということになるのだろう。日枝神社境内地付近は自然堤防のような地山であり,社殿背後地にある塚状の部分だけが古墳の墳丘であると仮定すると,直径30m前後の円墳となるのではないかと思われる。

IMG_6619.JPG
鳥居


IMG_6622.JPG
説明板


IMG_6623.JPG
参道


IMG_6624.JPG
境内地


IMG_6635.JPG
社殿


IMG_6630.JPG
境内社(三峯神社分社)


IMG_6631.JPG
境内社


IMG_6645.JPG
境内社


IMG_6639.JPG
石棺材と庚申塚


IMG_6627.JPG
山王古墳の墳丘


日枝神社の鳥居前には山王公民館があり,公民館の背後(北東側)には大師堂と石仏等があった。その前で合掌した。


IMG_6649.JPG
大師堂


IMG_6647.JPG
大師堂の額


IMG_6650.JPG
如意輪観音・馬頭観世音など



 埼群古墳館別館:美浦村山王山古墳
 http://tanbouki.tea-nifty.com/tanbou/2020/09/post-b7a77d.html

この記事へのコメント