栃木県那須郡那珂川町:唐の御所横穴など

過日,唐の御所横穴(栃木県那須郡那珂川町和見・旧馬頭町)を見学した。
馬頭町史編さん委員会編『馬頭町史』(平成2年)の110~111頁によれば,旧馬頭町の和見地区(A群)には47基,北向田地区(B群)には16基,北向田地区(C群)には14基,小口地区等に9基の合計86基の横穴墓が認められ,「かつては100基を超える大横穴墓群であった」とされている。
和見地区(A群)の横穴墓は,唐の御所,姫穴,厩穴,遠見穴と呼ばれる横穴墓などが整備され,公開されている。
横穴墓所在地は山の上の方となっており,山裾にある駐車場から登る比較的急峻な山道がある。山道入口付近に露頭している岩にも横穴墓の痕跡のように見える部分がある。その山道を登ると四阿のある場所に至ることができる。その四阿所在地付近から先が横穴墓群所在地となっている。
現況では,崩壊の危険があるとのことで厩穴及び水穴付近が立入禁止となっていたので,それ以外の横穴墓を見学した。
姫穴所在地付近から分岐する山道を西の方に進むと遠見穴所在地を経て厩穴所在地の西側に至ることができる。
唐の御所や遠見穴の上の山頂付近には円墳様の地形がある。それらの円墳様の地形は,山の尾根を削って造成された人工物のように見える。これらの円墳様の地形部分が古墳であるのかどうかはわからない。しかし,仮に墳丘ではないとしても,十五郎横穴墓群の真上にある虎塚2号墳(茨城県ひたちなか市中根)に関して近年理解されているように,横穴墓と連携したモニュメント的な人工物として理解することは可能ではないかと思った。
『馬頭町史』には横穴墓群の概要説明の記載しかなく,横穴墓群の配置図を含め,詳細な記載はない。発掘調査報告書等の資料が他に存在するのだろうと思われるのだけれども,まだ入手していない。

IMG_5589.JPG
駐車場にある説明板


IMG_5594.JPG
山道の入口付近


IMG_5685.JPG
山道の入口付近にある岩


IMG_5596.JPG
山道


IMG_5604.JPG
四阿


IMG_5600.JPG
四阿付近にある立入禁止の表示


IMG_5603.JPG
東の方から見た厩穴所在地付近


IMG_5608.JPG
四阿付近から見た姫穴(左)と唐の御所(右)


IMG_5612.JPG
姫穴


IMG_5613.JPG
姫穴の内部


IMG_5618.JPG
唐の御所


IMG_5624.JPG
唐の御所の開口部付近


IMG_5629.JPG
唐の御所の真上にある円墳様の地形部分


IMG_5657.JPG
遠見穴


IMG_5662.JPG
遠見穴の内部


IMG_5664.JPG
遠見穴の左手(西側)にある横穴墓


IMG_5667.JPG
崩落部分?


IMG_5668.JPG
厩穴の西側にある立入禁止の表示


IMG_5670.JPG
西の方から見た厩穴付近


IMG_5671.JPG
西の方から見た厩穴(ズーム)


IMG_5687.JPG
駐車場の上にある無料休憩所



 那珂川町:唐の御所横穴
 http://www.town.tochigi-nakagawa.lg.jp/life/shisetsu/bunka.html

この記事へのコメント