浜松市北区於呂:於呂神社と古墳

過日,於呂神社(静岡県浜松市北区於呂)を参拝した。祭神は,天津日高日子穂穂手見命(天津火火出見尊)。
式内社・遠江国麁玉郡鎮座於侶神社に比定されている。
社殿は,とても立派なものだった。屋根は鮮やかな朱色に塗られている。
境内林には何やら荘重な雰囲気が漂う。

IMG_2699.JPG
鳥居


IMG_2683.JPG
拝殿


IMG_2693.JPG
本殿


IMG_2700.JPG
公示板


IMG_2696.JPG
説明板


IMG_2690.JPG
境内社


IMG_2695.JPG
神木


IMG_2697.JPG
手水


於呂神社境内の南東端付近には供養塔と忠魂碑がある。
その供養塔の近くには於呂神社内古墳と呼ばれる古墳がある。於呂神社内古墳は,直径23.8m・高さ3.9mの円墳とされている。
以前は説明板が立てられていたようなのだが,見当たらなかった。


IMG_2701.JPG
供養塔と忠魂碑


IMG_2705.JPG
南の方から見た於呂神社内古墳


IMG_2703.JPG
南西の方から見た於呂神社内古墳

この記事へのコメント