高崎市:達磨寺と古墳(その1)

過日,黄檗宗・少林山鳳台院達磨寺(群馬県高崎市鼻高町)を参拝した。本尊は, 十一面観音・北辰鎮宅霊符尊神。 達磨寺は,水戸(茨城県)と縁があり,前橋城主・酒井雅楽頭忠挙が中国僧・東皐心越禅師の弟子の天湫和尚を水戸から請じて,元禄10年(1697年)に曹洞宗の寺院として開山された寺院とのことで,無関係そうでも何かの縁というものがあるもの…
コメント:0

続きを読むread more