塩尻市:平出遺跡(その1)

過日,平出歴史公園平出の泉とその周辺を見学した後,伊夜彦神社を参拝し,そして,平出遺跡(長野県塩尻市宗賀)を見学した。
平出遺跡は,縄文時代から平安時代にかけての大規模な集落跡遺跡であり,史跡公園としてかなり丁寧に整備・保存・管理されている。これまで見てきた史跡公園の中では,文句なしにトップクラスにランクする良好な管理状況にある史跡公園だと思った。
複合遺跡であるため,史跡公園として整備する際にはかなり詳密な検討が重ねられたのだろうと想像するが,結局,時代区分に従って区画を分けて復元建物を建設し,わかりやすく展示・説明するということになったようだ。平出遺跡の史跡公園としての整備計画の詳細は,塩尻市教育委員会『史跡平出遺跡 環境整備事業報告書』(2013年)の中にまとめられている。
史跡公園としての平出遺跡の敷地内には,駐車場,ガイダンス施設,トイレ,説明板等も必要十分なレベルで設置されている。
平出遺跡の西には比叡ノ山という山があり,遺跡付近から見ると,巨大な前方後円墳のように見える。人工物ではなく自然の山であることは疑いようがないけれども,古代のある時期において,前方後円墳に見立てて崇敬されていたという可能性は否定されないのではないかと思った。

IMG_9473.JPG
穂高の山々


IMG_9547.JPG
高ボッチ高原


IMG_9432.JPG
比叡ノ山


IMG_9550.JPG
ガイダンス施設


IMG_9436.JPG
案内板


縄文時代の村を復元した区画には放棄された状態の住居址も復元されており,非常に興味深いものがあった。この場所には,祭祀遺跡と推定されている立石もある。


IMG_9440.JPG
縄文の村の説明板


IMG_9439.JPG
復元住居(茅葺)


IMG_9445.JPG
復元住居(土葺)


IMG_9441.JPG
廃村エリアの説明板


IMG_9443.JPG
クレーター状になった廃絶住居址


IMG_9450.JPG
放棄住居址の説明板


IMG_9451.JPG
放棄住居址(復元)


IMG_9467.JPG
立石の説明板


IMG_9469.JPG

立石


IMG_9471.JPG
縄文時代の集落(復元)


IMG_9462.JPG
縄文時代の集落が復元された区画



 塩尻市:平出遺跡
 http://www.city.shiojiri.lg.jp/tanoshimu/bunkazai/hiraideiseki/hiraideiseki.html

この記事へのコメント