塩尻市宗賀:伊夜彦神社

過日,平出歴史公園平出の泉とその周辺を見学した後,伊夜彦神社(長野県塩尻市宗賀)を参拝した。祭神は,天香護山命。
由緒書によれば,元は水神社だったけれども,後に弥彦神社を勧請し,現在の神社になったものとのこと。平出の泉とそこから流れ出る渋川を鎮護するための神社という意味合が強い神社なのだろう。古代からそのような祭祀があったのかもしれない。
社殿はとても立派なものなのだが,特に,本殿が優れている。本殿の彫刻は,立川流という様式によるもので,文化14年(1817年)に立川和四郎富昌という大工によって彫られたものとのこと。塩尻市の文化財に指定されている。

IMG_9519.JPG
神社入口付近


IMG_9518.JPG
鳥居


IMG_9522.JPG
拝殿


IMG_9528.JPG
本殿


IMG_9532.JPG
由緒書


IMG_9530.JPG
境内社


IMG_9533.JPG
忠魂碑


伊夜彦神社の脇には阿弥陀堂と思われる御堂があり,その周辺には庚申塔や供養塔などが集められている。合掌した。


IMG_9537.JPG
御堂


IMG_9535.JPG
庚申塔


IMG_9534.JPG
南無阿彌陀佛


IMG_9536.JPG
南無阿彌陀佛


IMG_9543.JPG
供養塔など


IMG_9541.JPG
石仏(阿彌陀如来?)


IMG_9540.JPG
軍馬之碑

この記事へのコメント