塩尻市:平出歴史公園(その2)

過日,平出歴史公園(長野県塩尻市宗賀)を見学した。
平出歴史公園の敷地中には平出古墳群があり,平出歴史公園の北東の方には平出の泉と平出遺跡がある。これらの遺跡等からの出土物は,平出歴史公園の入口にある塩尻市立平出博物館で保存・展示されている。
平出古墳群は,尾根上に並んでおり,尾根の下の方(北側)から上の方(南側)に向かって,順に3号墳,2号墳,1号墳がある。
尾根道には,復元住居の脇のところから入ることができる。

平出3号墳は,復元住居と復元高倉の間の遊歩道脇にある。規模等の詳細は不明だが,目測で直径10m前後の円墳のように見える。

IMG_9386.JPG
3号墳の説明板


IMG_9391.JPG
北の方から見た3号墳


IMG_9387.JPG
東の方から見た3号墳


平出1号墳は,復元高倉所在地のすぐ南側にある。平出1号墳は,平出古墳群を構成する古墳の中で最も大きく,直径22m・高さ3mの円墳とされている。木棺直葬とのことで,石室はない。


IMG_9352.JPG
平出古墳群の説明板


IMG_9341.JPG
北の方から見た1号墳


IMG_9343.JPG
東の方から見た1号墳


IMG_9346.JPG
南の方から見た1号墳


平出2号墳は,平出1号墳のすぐ南側にある。規模等の詳細は不明だが,目測で直径15m前後の円墳のように見える。大きな横穴式石室が開口している。


IMG_9350.JPG
北西の方から見た2号墳


IMG_9348.JPG
1号墳の墳頂付近から見た2号墳


IMG_9357.JPG
2号墳の石室開口部付近


IMG_9370.JPG
2号墳の石室天井部付近


IMG_9358.JPG
2号墳の石室奥壁部付近

この記事へのコメント