石岡市高浜:金比羅神社と爪書き阿弥陀堂

2019年4月のことだが,高浜の台地の裾(南側)の茨城県道144号紅葉石岡線沿いにある金比羅神社と爪書き阿弥陀堂(茨城県石岡市高浜)を参拝した。 金比羅神社は小さく質素な神社。金比羅神社の脇にある道を登ると大杉神社がある。残念ながら,大杉神社の写真はうまく撮れていなかった。 金比羅神社の社殿の前にある手水鉢の上に大きな丸石が乗ってい…
コメント:0

続きを読むread more

石岡市高浜:高渕寺

2019年4月のことだが,天台宗・清涼山高渕寺(茨城県石岡市高浜)を参拝した。本尊は,如意輪観世音。 下記の石岡市のサイトによれば,「観音像は,平安時代に平良持が京都の正林寺からこの地に移した」ものとのこと。 高渕寺は,山の中腹のような場所にある。その背後地(西側~北側)の斜面はほぼ全部墓地となっている。しかし,地形や立地等から推測…
コメント:0

続きを読むread more

石岡市高浜:藤森稲荷神社

2019年4月のことだが,藤森稲荷神社(茨城県石岡市高浜)を参拝した。 藤森稲荷神社は,JR上野東京ライン高浜駅東側の踏切近くから石岡市立高浜小学校のある段丘上に登る斜面の途中にある。そのため,段丘裾からは見上げる場所にあるけれども,段丘上からは見下ろすような感じになっている。 高浜小学校の敷地造成のために地形が相当に変わってしまっ…
コメント:0

続きを読むread more

上越市清里区:菅原神社と古墳

過日,菅原神社(新潟県上越市清里区菅原)を参拝した。祭神は,天穂日命。菅原道真・菅原道雄を配祀し,熊野神社(伊邪那岐尊)・十二社(天津神五代・国津神七代)・八社(高皇産霊神・生産霊神・神皇産霊神・足産霊神・玉置産霊神・御膳神・大宮之売神・事代主神)を合祀している。式内社である菅原神社(越後国・頸城郡)に比定されている。 「菅原」との社…
コメント:0

続きを読むread more

上越市清里区:菅原古墳群

過日,高士古墳群所在地を見学した後,菅原古墳群(新潟県上越市清里区荒牧~菅原)を見学した。 かつて,菅原古墳群は,非常に多数の古墳によって構成される古墳群だった。清里区総合事務所(新潟県上越市清里区荒牧)の前にある説明板中にその分布図がある。しかし,現時点では,菅原神社境内にある前方後円墳1基,清里区総合事務所敷地内にある円墳1基と併…
コメント:0

続きを読むread more

上越市高士区南方:高士古墳群

過日,宮口古墳群から別の遺跡に移動中,高士古墳群(新潟県上越市高士区南方)の所在地付近を通った。路傍に高士古墳群の説明板があったので,ちょっとだけ見学した。 高士古墳群は,元は水田の中にある10基ほどの円墳で構成される古墳群だったようなのだが,残存古墳が存在するのかどうか説明板の記載だけでは判断できなかったので,ちょっと調べてみた。新…
コメント:0

続きを読むread more