福島県河沼郡会津坂下町:正徳寺と神明神社

過日,鎮守森古墳を見学した後,浄土宗・本現山正徳寺(福島県河沼郡会津坂下町青木)を参拝した。京都知恩寺30世・岌州ゆかりの寺院とのこと。 現在では亀ヶ森古墳の墳丘上にある観音堂に安置されている聖観世音は,元は正徳寺境内にあった観音堂に安置されていたけれども,慶長16年(1611年)に発生した会津地震とその影響による洪水によって堂宇が倒…
コメント:0

続きを読むread more

福島県河沼郡会津坂下町:鎮守森古墳

過日,鎮守森古墳(福島県河沼郡会津坂下町青津)を見学した。 鎮守森古墳は,亀ヶ森古墳の南西に隣接している。 説明板によると,鎮守森古墳は,全長55mの前方後方墳であり,出土物等から4世紀に築造された古墳と推定されているようだ。 現時点の私見としては,4世紀の時点において,(継体天皇による王朝交替前の)朝廷の勢力が会津の地に及んでい…
コメント:0

続きを読むread more

福島県河沼郡会津坂下町:亀ヶ森古墳

過日,亀ヶ森古墳(福島県河沼郡会津坂下町青津)を見学した。 亀ヶ森古墳は,浄泉寺の北西約300mのところにある。亀ヶ森古墳は,全長127m,後円部直径72m・前方部の長さ60.2mの前方後円墳とされている。後円部は三段築造とされており,三段目は小規模な塚のような形をしているのだが疑問がある。中世に館とするために墳丘が掘削された際,何ら…
コメント:0

続きを読むread more