福島県河沼郡会津坂下町:浄泉寺

過日,曹洞宗・清光山浄泉寺(福島県河沼郡会津坂下町青津)を参拝し,周辺の遺跡を見学した。本尊は,阿弥陀如来。 創建の詳細は不明だが,室町時代以降に曹洞宗に改宗して今日に至っているらしい。 浄泉寺の参拝だけであれば同寺の駐車場にクルマを停めたのだが,周辺の遺跡をひととおり見学するとなると一定の時間がかかるので,会津坂下町埋蔵文化財セン…
コメント:0

続きを読むread more

喜多方市豊川町:若宮八幡神社と古墳

過日,若宮八幡神社(福島県喜多方市豊川町沢部)を参拝した。 若宮八幡神社の境内地は,全体として,喜多方八幡塚古墳と呼ばれる前方後円墳の墳丘を平坦に掘削した台状の土地の上となっている。 喜多方八幡塚古墳は,全長65m・後円部直径33.2mの前方後円墳とされている。 若宮八幡神社の鳥居は,前方部端と思われる東端部分にあり,東の方を向い…
コメント:0

続きを読むread more

喜多方市:喜多方ラーメン老舗上海

糠塚古墳群を見学した後,まだ午前11時頃だったのだけれども,昼食をとることにした。「できるだけ人と接触しないようにしなければならない」ということもあるが,せっかく喜多方市に来たのでラーメンを食べたいと思っていたし,昼頃にはどのラーメン店も混雑することが予想されたので,開店後すぐの時間帯の方が良いだろうと判断した。 喜多方市の中心部に入…
コメント:0

続きを読むread more

喜多方市岩月町:糠塚古墳群

過日,糠塚古墳群(福島県喜多方市岩月町)を見学した。 かつて,糠塚古墳群の所在地には多数の小古墳が存在したらしいのだが,耕地整理等の中で消滅し,現在では,那麻里七世神社古墳,糠塚古墳及び粉糠塚古墳と呼ばれる合計3基の古墳だけが残されている。これら3基の古墳は,主に田となっている低地の中に島状になって存在する畑台と呼ばれる台地または自然…
コメント:0

続きを読むread more