日立市:南高野貝塚と上の台古墳群

過日,南高野貝塚と上の台古墳群(茨城県日立市南高野町)を見学した。
南高野貝塚は,縄文時代の貝塚で,土器や石器などが発掘されており,茨城県の史跡に指定されている。史跡指定地全体に遊歩道が整備されており,駐車場やトイレ等も設置されている。ただし,私が訪問した時には,見学者は私だけ。あとは昼寝のために駐車場を利用している人々ばかりだった。なお,放置車両が1台あった。
この貝塚は台地上にあるのだが,貝塚の上などに3基の円墳で構成される上の台古墳群があり,また,段丘崖付近には南高野横穴墓群がある。史跡指定地の範囲外は住宅地となっており,もし史跡に指定されなかったら,とっくの昔に消え去っていた遺跡だろうと思う。
今回は,南高野貝塚と上の台古墳群を見学した。南高野横穴墓群の所在地は,駐車場西側にある土塁のような形状の地形部分の西側崖付近となっており,駐車場からは見えない。
上の台古墳群は,北から順に1号墳,2号墳及び3号墳と付番されている。遊歩道の途中にある四阿から台地上に登る遊歩道(階段)の右脇(南側)に2号墳があり,遊歩道(階段)の左手(北側)に1号墳がある。3号墳は,駐車場脇のトイレの裏側にある小山の頂上付近にある。墳丘には登らず,遊歩道から見学した。

IMG_7525.JPG
駐車場にある案内板


IMG_7526.JPG
遊歩道入口付近


IMG_7529.JPG
遊歩道


IMG_7531.JPG
四阿


IMG_7533.JPG
西の方から見た2号墳


IMG_7537.JPG
北西の方から見た2号墳


IMG_7557.JPG
2号墳付近から見た四阿


IMG_7545.JPG
南高野貝塚所在地


IMG_7541.JPG
貝塚の説明板


IMG_7548.JPG
東の方から見た1号墳


IMG_7550.JPG
南の方から見た1号墳


IMG_7564.JPG
駐車場の西側にある土塁のような地形部分


IMG_7577.JPG
南西の方から見た3号墳


IMG_7568.JPG
西の方から見た3号墳


南高野貝塚の所在地は,現在では高台の上になっている。しかし,貝塚が形成された縄文時代の早期~中期には海水面が現在よりもかなり高いところにあったので(縄文海進),貝塚所在地は海浜のすぐそばだったのだろうと推測される。現代文明による化石燃料の消費の結果のような大量の二酸化炭素放出がない古い時代に温暖化が進み,海水面が現在よりもずっと高かったという事実は,CO2による温暖化説が根本的に誤りまたは虚偽であることの何よりの動かぬ証拠となっている。
ただし,いわゆるヒートアイランド現象を含め,工業地帯や大都市からの大量の熱排出が異常気象の直接的または間接的な原因となっていることは否定しようがないのではないかと思う。
熱交換を用いる技術を基礎とする社会が続く限り,解決の方法はない。

この記事へのコメント