日立市:日立灯台

過日,日立灯台(茨城県日立市大みか町)とその周辺を見学した。
日立灯台は,日立市北部にある古房地鼻という岬の上にあり,その周辺は,古房地公園として整備されている。古房地公園を含む周辺の広範な範囲が,古房地遺跡と呼ばれる縄文時代~古墳時代~奈良平安時代の遺跡包蔵地に指定されている。ただし,その大部分が宅地または工業用地になっており,遺跡としての雰囲気は希薄となっている。古房地公園内には古墳のような形状の築山が複数存在するけれども,それらは,古墳ではないようだ。海防施設の名残りであるかどうかも不明。
私が訪問した時は,晴天であり,太平洋を遠くまで見渡すことができた。眼下には押し寄せる波が白く砕けている。
予想に反して古房地公園を散策する人々が少なくない。夫婦と思われるカップルが多かったが一人でぼんやりと海を眺めている人もいた。
日常の些事に翻弄される日々を送っていると人間が小さくなってしまうので,ときどき,こうして大海を眺めることは良いことだと思う。

IMG_7440.JPG
日立灯台


IMG_7462.JPG
日立灯台の説明板


IMG_7454.JPG
古房地公園の標識


IMG_7452.JPG
古房地公園中央付近にある見晴台


IMG_7442.JPG
古房地公園から見える景色(南方)


IMG_7444.JPG
古房地公園から見える景色(東方)


IMG_7455.JPG
古房地公園から見える景色(北方)


IMG_7467.JPG
古房地公園南端付近にある築山


IMG_7471.JPG
築山から見える海

この記事へのコメント