日立市久慈町:千福寺と古墳

過日,天台宗・神明山千福寺(茨城県日立市久慈町)を参拝した。本尊は,阿彌陀如来。
境内には,インド流の仏を含め,多種多様な仏像などが並べてあり,非常に興味深い。
山門近くには身代わり地蔵尊があり,関東百八地蔵尊霊場第五十四番札所となっているとのこと。
千福寺の墓地の南端付近には八坂神社がある。この八坂神社の基壇部は,桜山古墳群の1号墳と呼ばれ,直径55m・高さ4mの円墳とされている。現況は,目測で直径30mもないような状態なので,相当に掘削されてしまったと考えられる。
日立市教育委員会編『茨城県日立市埋蔵文化財分布地図』(1985)の125頁には「墳丘は不規則な楕円形をしており,前方後円墳の可能性もある」と記されている。また,佐々木憲一・田中裕編『続常陸の古墳群』(六一書房)の79頁には「前方後円墳(全長90m)の可能性もあり」と記されている。仮に元は前方後円墳だったとすれば,地形からみて,その前方部は,北~北西の方を向いていたと考えられる。
桜山古墳群の2号墳は,直径5m・高さ0.8mの円墳とされているのだが,よくわからなかった。もしかすると,前方後円墳の前方部残存部分かもしれないと考えられている残骸のようなものが2号墳としてどこかに記録されたものかもしれない。
八坂神社の境内地の南側~南西側は急崖となっており,その崖下に千福寺下横穴群があったようなのだが,現在ではコンクリートの擁壁で固められており,湮滅したものと思われる。

IMG_5689.JPG
山門


IMG_5696.JPG
本堂


IMG_5693.JPG
客殿


IMG_5699.JPG
本堂正面の彫刻


IMG_5707.JPG
身代わり地蔵尊


IMG_5690.JPG
千福寺鎮魂大仏


IMG_5703.JPG
境内の石仏


IMG_5705.JPG
境内の石仏など


IMG_5680.JPG
第二駐車場脇にある供養塔など


IMG_5683.JPG
千福寺境内から見える景色


IMG_5710.JPG
東の方から見た八坂神社のある森


IMG_5712.JPG
八坂神社の社殿


IMG_5714.JPG
社殿裏の通路部分(最上部は石階段の一部)


IMG_5717.JPG
社殿裏の墳頂付近


IMG_5719.JPG
墳丘の一部


IMG_5723.JPG
北東の方から見た様子

この記事へのコメント