小山市下国府塚:愛宕神社と古墳

過日,愛宕神社(栃木県小山市下国府塚)を参拝した。祭神は,火産霊命。 境内社として,雷電神社がある。また,境内隅に三角点がある。 小山市史編さん委員会編『小山市史 史料編・原始古代』(昭和56年)の915頁によれば,愛宕神社の基壇部は,天神山古墳と呼ばれ,直径30m・高さ2.5mの円墳とされている。現況は,西側,東側及び北側が大きく…
コメント:0

続きを読むread more

栃木市城内町:愛宕神社と古墳

過日,愛宕神社(栃木県栃木市城内町)を参拝した。祭神は,火産霊命。 愛宕神社の基壇部は,城内古墳群の2号墳と呼ばれ,直径20m・高さ1.5mの円墳とされている。 愛宕神社の周辺は,開発により宅地化が進んでおり,また,愛宕神社境内地のすぐ西側には栃木県道31号線が走っているため,全体としての地形がわかりにくくなっている。しかし,愛宕神…
コメント:0

続きを読むread more

小山市城東:愛宕神社と古墳

過日,愛宕神社(栃木県小山市城東)を参拝した。主祭神は,火産霊命。 鳥居は,栃木県264号小山結城線に面しており,梅ヶ原幼稚園の敷地東縁付近沿って参道がある。 小山市史編さん委員会編『小山市史 史料編・原始古代』(昭和56年)の923頁によれば,愛宕神社の基壇部は,愛宕塚古墳と呼ばれ,直径45m・高さ10mの円墳とされている。実際…
コメント:0

続きを読むread more