潮来市潮来:稲荷神社

過日,稲荷神社(茨城県潮来市潮来)を参拝した。祭神は,宇迦之御魂の命。 稲荷神社は,長勝寺の裏(北西側)に位置する稲荷山の西端付近にある。地蔵堂の脇にある階段を登り,境内地に至った。 平成13年に火災があって社殿が焼失したとのことで,再築工事の竣工記念碑が立てられていた。 境内には多数の境内社等がある。それらを奉納した人々の思いが…
コメント:0

続きを読むread more

潮来市:聖観世音堂など

長勝寺を参拝した後,稲荷神社に至るまでの間,徒歩で移動した。 途中には小さな祠などがあり,稲荷神社の手前(南西側)には聖観世音堂と地蔵堂がある。また,稲荷神社の階段下には青面金剛明王の石碑などがあった。 江戸時代の潮来は,港町であり,海運業で大いに賑わい,現代風に言えば,ハブ港湾都市だった。そして,江戸と同様に大規模な遊郭街があった…
コメント:0

続きを読むread more

潮来市:長勝寺

過日,臨済宗妙心寺派・海雲山長勝寺(茨城県潮来市潮来)を参拝した。本尊は,阿弥陀如来。 文治元年(1185年)に源頼朝によって創建された寺院。銅鐘は,北条高時の寄進によるものとのこと。徳川光圀によって改修等が命ぜられ,現在の堂宇等は元禄年間以降のものらしい。茅葺の仏殿(本堂)は,とても大きく,二段築成の円墳を思わせるような威容がある。…
コメント:0

続きを読むread more