千葉県香取郡神崎町:媛宮古墳

過日,媛宮古墳(千葉県香取郡神崎町立野)を見学した。
媛宮古墳は,堀込1号墳とも呼ばれ,現況の全長27m・高さ1.8mで,前方部を北の方に向ける前方後円墳とされている。墳丘の上部が平坦に均されているため,全体として長方形墳または長楕円形墳のように見える。前方部端に相当する場所付近に鳥居があり,後円部に相当する場所に媛宮神社がある。媛宮神社を参拝した上で,その周辺を拝見した。
なお,下記の趣味の案件のサイトの説明によれば,道路開設や携帯電話基地局設置のための工事の際に方墳2基が発見され,堀込古墳群として記録されてしまったためにそのような結果を招いているとのことで,現時点では,媛宮古墳周辺にある古墳は,この古墳1基だけとなっているようだ。

IMG_4406.JPG
北の方から見た様子(前方部端付近)


IMG_4407.JPG
媛宮神社の鳥居


IMG_4408.JPG
媛宮神社の社殿


IMG_4409.JPG
北西の方から見た様子
(左手前が前方部・右手奥が後円部)


IMG_4411.JPG
携帯電話基地局



 趣味の案件:神崎町媛宮古墳
 https://ankenna.blog.fc2.com/blog-entry-389.html

この記事へのコメント