香取市大戸川:稲荷神社

過日,稲荷神社(千葉県香取市大戸川)を参拝した。
稲荷神社の玉垣に掲げられた額には「正一位稲荷大明神」と記されている。
この稲荷神社は,セブンイレブン香取大戸川店の北東約50mのところにある。
一見すると,どの町にもある小さな稲荷神社のように見えるのだが,その境内にある板碑等をみると,驚くしかないものばかりだった。板碑の中には石室材または石棺材を二次利用したものではないかと疑われるものがあった。
また,神社所在地の地理的条件等を考えると,かつて,稲荷神社所在地には古墳または塚があったというような印象を受ける。ただし,現時点では,稲荷神社の境内地は,古墳とも塚ともされていない。また,稲荷神社の境内地を含む周辺一帯は,大戸川遺跡と呼ばれる平安時代~中世の遺跡包蔵地とされてはいるが,古墳時代の遺跡包蔵地とはされていない。

IMG_4521.JPG
鳥居


IMG_4524.JPG
社殿と玉垣


IMG_4523.JPG
社殿の彫刻


IMG_4528.JPG
板碑


IMG_4529.JPG
板碑


IMG_4532.JPG
境内社


IMG_4533.JPG
北西の方から見た境内

この記事へのコメント