かすみがうら市戸崎:八坂神社と古墳

過日,八坂神社(茨城県かすみがうら市戸崎)を参拝した。祭神は,須佐之男命。
私が訪問した時には本堂の改築工事中だった。工事が完了すれば,相当立派なものに仕上がるだろうと思った。
境内には,多数の境内社や供養塔等がある。元は,神仏習合の神社だったと推察される。
八坂神社の境内地は,戸崎古墳群の範囲内にあり,本殿のすぐ裏にも墳丘様のものがある。しかし,現時点では古墳とも塚ともされていない。

IMG_9632.JPG
鳥居


IMG_9636.JPG
拝殿


IMG_9637.JPG
本殿


IMG_9641.JPG
境内社


IMG_9639.JPG
境内社(住吉大明神等)


IMG_9643.JPG
境内社(月讀尊)と二十三夜供養塔


IMG_9638.JPG
境内社


IMG_9644.JPG
供養塔?


IMG_9642.JPG
子安観音?


IMG_9650.JPG
手水


本殿の裏(北西側)にある古墳または塚のようなものは,比較的規模の大きなものなのだが,現代に構築されたものかもしれない。あるいは,土塁の残骸のようなものかもしれない。その詳細は,よくわからない。


IMG_9629.JPG
北の方から見た様子


IMG_9630.JPG
北東の方から見た様子


IMG_9646.JPG
南の方から見た様子


八坂神社の鳥居脇には石祠がある。何となく古墳または塚の名残ではないかというような印象を受ける。


IMG_9634.JPG
鳥居脇の石祠


八坂神社の西側隣地の南側段丘縁付近に背の低い円墳の残骸のような地形の場所がある。おそらく,湮滅したとされている戸崎4号墳(直径20m・高さ2mの円墳)の残骸なのだろうと思う。近くには寄らず,公道から見える範囲内で写真を撮った。
なお,霞ヶ浦環境科学センター敷地の北東角付近に戸崎1号墳(直径15m・高さ1mの円墳)があったのだけれども,現況は道路敷地等となって湮滅している。


IMG_9626.JPG
4号墳の残骸と思われるもの

この記事へのコメント