オオタカ?

小雨だったが,ある古い神社を参拝してきた。 その本殿裏の境内林の中を歩いていたところ,少し先の巨樹の枝に鷹がとまっているのが見えた。それでなくても暗い鎮守の森。しかも,小雨の降る中。三脚なし。撮影条件は最悪と言えるが,愛用のコンパクトデジタルカメラをカバンから取り出し,ズームいっぱいで撮影してみた。どうにか識別可能なレベルで撮影できて…
コメント:0

続きを読むread more

下野市:三王山古墳群28号墳と29号墳

2020年3月下旬のことだが,三王山古墳群の28号墳と29号墳(栃木県下野市三王山)を見学した。 三王山古墳群に関する詳細情報は,財団法人栃木県文化振興事業団編『栃木県埋蔵文化財調査報告第71集・住宅・都市整備公団・小山・栃木都市計画事業 自治医科大学周辺地区 昭和59年度埋蔵文化財発掘調査概報』(昭和60年3月)の8~11頁にある。…
コメント:0

続きを読むread more

小美玉市:九殿の森古墳

過日,九殿の森古墳(茨城県小美玉市小塙)を見学した。古墳付近に適切な駐車場がないため,三昧塚古墳(茨城県行方市沖洲)の駐車場にクルマを停め,そこから先は徒歩で往復。 九殿の森古墳は,三昧塚古墳の北西約300mのところにある段丘上の南西縁ぎりぎりのところに所在し,その段丘崖の直下付近には蚕影神社(茨城県小美玉市馬場)がある。参拝した。 …
コメント:0

続きを読むread more

石岡市・小美玉市:境塚古墳

過日,境塚古墳(茨城県石岡市小井戸~茨城県小美玉市栗又四ケ)を見学した。 境塚古墳は,石岡市と小美玉市の境界上に位置しており,墳丘の北半分の所在地は石岡市,南半分の所在地は小美玉市になる。その名のとおり,土地境界を示す塚として認識されてきたのだと思われる。 境塚古墳は,石岡市教育委員会・石岡市遺跡分布調査会編「石岡市遺跡分布調査報告…
コメント:0

続きを読むread more