蜂と大百足

今日は,常陸太田市周辺の古い神社と寺院を参拝して回った。 ある神社では,古木の幹の割れ目のようなところでニホンミツバチ(Apis mellifera)と思われる蜂が出入りしているのを見た。刺激すると刺される危険性があるので,少し離れて観察した。 また,ある神社の参拝を終え,参道を戻る途中,トビズムカデ(Scolopendra mut…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡益子町:古聖古墳群15号墳

2020年4月初旬(緊急事態宣言発令前)のことだが,古聖古墳群の15号墳(栃木県芳賀郡益子町益子)を見学した。 古聖15号墳は,正宗寺の墓地の上(北側)の山の上にあり,その西側の方は益子中学校の校庭となっている。 古聖15号墳は,直径約16m・高さ約1.5mの円墳とされている。墳頂付近に墓地造成記念碑があるのだが,倒れたままの状態と…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡益子町:古聖古墳群13号墳

2020年4月初旬(緊急事態宣言発令前)のことだが,古聖古墳群の13号墳(栃木県芳賀郡益子町益子)を見学した。 古聖12号墳の東約100mの段丘縁付近に古聖13号墳が所在しているのだが,古聖12号墳所在地付近と古聖13号墳所在地付近との間にはかなり濃密な竹林があるため,尾根伝いにアクセスする方法がない。そこで,いったん正宗寺の東にある…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県芳賀郡益子町:古聖古墳群12号墳

2020年4月初旬(緊急事態宣言発令前)のことだが,古聖古墳群の12号墳(栃木県芳賀郡益子町益子)を見学した。 古聖10号墳のある林の中の道を南東の方へ約100mほど進むと小さな墓地のような場所があり,そのあたりから南西の方へ分岐する道を少し下がると墳丘というよりは段状になった塚的な地形のある場所があり,それが古聖12号墳に該当する。…
コメント:0

続きを読むread more