稲敷市:中城古墳

過日,中城古墳(茨城県稲敷市羽賀)を見学した。
中城古墳は,羽賀神社の北東約100mのところにあり,直径13mの円墳とされている。
中城古墳所在地の南東側は大きく掘削されて現代の墓地区画となっているため,墓地背後の崖の上に墳丘があるように見える。また,中城古墳の西側には携帯電話基地局の鉄塔があり,その付近から周溝らしきものが発見されたため中城古墳群と命名されて発掘調査が実施されたけれども,周溝のように見えるものは中世の空堀跡であることが判明した。
中城古墳所在地周辺は,中世の芳賀城跡となっており,芳賀神社と誠諦寺及び東耀寺も芳賀城跡の一部となっている。中城古墳も物見櫓の基壇等として二次利用されていたのではないかと想像される。これらの神社と寺院を参拝しようと思っていたのだけれども,私が訪問した時には改修工事か何かのために人が集まっている状態だったので,参拝を遠慮した。

IMG_7724.JPG
南西の方から見た中城古墳所在地


IMG_7722.JPG
中城古墳所在地南東の墓地区画入口付近


IMG_7721.JPG
南東の方から見た中城古墳

この記事へのコメント