かすみがうら市:牛渡銚子塚古墳再訪

過日,牛渡銚子塚古墳(茨城県かすみがうら市牛渡)を再訪した。以前訪問した時には牛渡銚子塚古墳として知られる銚子塚古墳群の1号墳の写真は撮れたのだが,そのすぐ東側にある銚子塚2号墳の写真があまり出来の良いものではなかったので,再訪して撮り直しをしようと思っていたのだった。
現地に到着してみると,以前は1号墳の後円部脇に置かれていた大きな丸太がずっと手前に移動されており,墳丘に近づけないようになっていた。私はその丸太が置かれている趣旨に関し,単に車両の侵入を阻止するという目的だけではなく,その場所から更に西側に回りこんで墳丘に登ることを禁止する趣旨と理解したので墳丘には登らなかったのだが,その後も丸太を越えて墳丘に登る人が複数あったようで,土地所有者が困って丸太を移動したものだろうと思う。TPOをわきまえない遺跡見学や適切に状況判断しないままの遺跡見学は厳禁だ。自戒の念をこめて。

IMG_7228.JPG
牛渡銚子塚古墳(銚子塚1号墳)


さて,銚子塚2号墳は,銚子塚東古墳とも呼ばれ,全長40m・高さ7mの前方後円墳とされている。ただし,現況は半壊状態とされている。


IMG_7226.JPG
北東の方から見た銚子塚2号墳


IMG_7230.JPG
北の方から見た銚子塚2号墳


これらの古墳の北側には東西に走る道路がある。銚子塚2号墳所在地の北側付近には北西方向に分岐する小路があり,その分かれ目の場所に古い石仏があった。その前で合掌した。


IMG_7234.JPG

この記事へのコメント