トベラの花とコマルハナバチ

昨日,散策中,トベラ(Pittosporum tobira)の花が咲いているのを見つけた。植栽だと思う。その花を観ていたら,マルハナバチの仲間がやってきた。コマルハナバチ(Bombus ardens)だろうと思う。 曇りだったので写真の鮮明度がイマイチなのだけれども,どうにか識別可能なレベルだろうと思う。 …
コメント:0

続きを読むread more

栃木県河内郡上三川町上蒲生:愛宕神社と古墳

2020年3月下旬のことだが,愛宕神社(栃木県河内郡上三川町上蒲生)を参拝し,その基壇部となっている古墳を拝見した。 愛宕神社の境内地は,元は樹木の茂る小さな森だったようなのだが,現況は,樹木が伐採され,住宅街の中に残された畑地に囲まれた低い丘のような感じになっている。 上三川町史編さん委員会編『上三川町史 資料編 原始・古代・中世…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:飯渕古墳群

2020年4月上旬(緊急事態宣言発令前)のことだが,飯渕古墳群(桜川市飯渕)中の1基を見学した。 岩瀬町史編さん委員会編『岩瀬町史 通史編』(昭和62年)82頁によれば,飯渕古墳群は,1基の前方後円墳と5基の円墳の合計6基の古墳から構成される古墳群であり,1号墳~5号墳の所在地は,現在の大泉砕石飯渕工場事務所敷地周辺,6号墳(直径8m…
コメント:0

続きを読むread more

龍ヶ崎市:団子塚

2020年3月下旬のことだが,団子塚(茨城県竜ケ崎市北方)を見学した。 団子塚は,茨城県立竜ケ崎南高等学校の正門前(西側)にあり,直径55m・高さ14mの円墳とされている。墳丘の西側は,茨城県道4号線(団子塚通り)となっており,墳丘の一部が掘削されているように見える。龍ヶ崎市史編さん委員会編『龍ヶ崎市史 原始古代資料編』(平成7年)の…
コメント:0

続きを読むread more