ヒメスギカミキリ

愛用のクルマの運転手席に窓に何か虫がとまっていた。触角を除く長さは1cm強。アカハネムシの類かと思って写真を撮っておいた。その後,写真を検討したところ,胸部がアカハネムシの仲間とは全く異なる。図鑑等を調べてみた。どうやらヒメスギカミキリ(Callidiellum rufipenne)のようだ。
図鑑によれば,(触角の形状を除き)アカハネムシの仲間と良く似たムナコブハナカミキリ(Xenophyrama purpureum)という昆虫も存在するようだ。

IMG_4387.JPG

この記事へのコメント