水戸市下国井町:七ツ洞公園南の小山にある謎の古墳のようなもの

2020年3月中旬のことだが,七ツ洞公園(茨城県水戸市下国井町)を訪問した際,同公園の南側入口のすぐ南にある小山のようなところも散策した。この小山の頂上付近には四阿があり,展望台のようになっている。その四阿の脇には残土のようなものがあるけれども,四阿の敷地全体が古墳だったような印象を受ける。そして,この小山の南側斜面には戦時中の軍事施設か何かと疑われるような方形に掘削された場所があり,その奥の部分に破壊された石室の残存部分のようなものがある。また,この小山の南西端付近には2基の塚のようなものもある。しかし,現時点において,いばらきデジタルマップ上では何も表示されていない。何らかの理由により隠蔽され,情報公開が阻止されている遺跡ということなのだろうと思う。

IMG_3982.JPG
階段と四阿


IMG_3983.JPG
四阿付近


IMG_3984.JPG
四阿脇の残土のようなもの


IMG_3994.JPG
南側斜面にある方形に掘削された場所


IMG_3996.JPG
方形に掘削された場所にある石室の残骸と思われるもの


IMG_3991.JPG
南側斜面にある塚のようなもの


IMG_4001.JPG
南西端付近にある塚のようなもの


IMG_3998.JPG
同上

この記事へのコメント