笠間市:赤沢口古墳

2020年3月中旬のことだが,赤沢口古墳(茨城県笠間市飯田)を見学した。赤沢口古墳は,道路の分岐点のような三角形の場所にある不動尊の脇(西側)にあり,笠間市史編さん委員会編『笠間市史資料第5集 笠間市遺跡分布調査報告書』(1992年)の74~75頁によれば,直径5.9m・高さ1.9mの円墳とされている。
不動尊の入口付近には馬頭観世音等があり,参道と思われる小路を登ると石仏が並んでいる。正面に不動尊があるので参拝した後,古墳を拝見した。墳丘の南西側裾付近には墓石があったので,不動尊周辺の土地所有者が墓地として利用してきた場所と思われる。
なお,墳頂にはなぜかテレビが置いてあった。

IMG_3826.JPG
参道と思われる小路


IMG_3827.JPG
入口付近にある馬頭観世音など


IMG_3828.JPG
入口付近にある馬頭観世音


IMG_3830.JPG
不動尊


IMG_3829.JPG
石仏


IMG_3831.JPG
石祠


IMG_3833.JPG
不動尊(右)と赤沢口古墳(左)


IMG_3835.JPG
東の方から見た墳丘


IMG_3837.JPG
北の方から見た墳丘


IMG_3844.JPG
西の方から見た墳丘


IMG_3839.JPG
墳頂付近


IMG_3847.JPG
不動尊付近から見える景色

この記事へのコメント