前橋市:九十九山古墳

2020年3月中旬のことだが,九十九山古墳(群馬県前橋市富士見町)を見学した。
九十九山古墳は,巨大な円墳のような山の頂上付近にあり,全長約60m・後円部直径約35m・前方部幅約40mの前方後円墳とされている。前方部頂付近に白山神社がある。九十九山の北側に鳥居があり,そこから山を登って白山神社を参拝した後,その周辺を拝見した。なお,かつては東側の方からも登れたようなのだが,元の東側参道を下まで降りていないので,現況がどうなっているのかは不明。山頂から見下ろした感じでは,九十九山の東側斜面の一部が掘削され,東側参道が途切れているように見える。
後代に改変されているらしく,前方部が後円部のように見え,後円部が前方部のように見えるので少しわかりにくいが,白山神社の東側からの参道のようになっている後円部南側に石室が開口しており,その石室の前に説明板がある。
赤城神社のある山を巨大な前方後円墳にみたてるとすれば,九十九山古墳のある山はそれと対になった巨大な円墳にみたてることができると思う。これまで非常に多数の遺跡や古墳等を探訪してきたが,霊山や聖地とされている山々の中には前方後円墳や円墳にみたてることのできるものがかなり多数ある。例えば,筑波山は,見る方角によっては,前方後円墳そのもののように見える。

IMG_3470.JPG
九十九山


IMG_3474.JPG
北側にある鳥居


IMG_3540.JPG
鳥居付近にある猿田彦大神


IMG_3477.JPG
鳥居付近にある道祖神


IMG_3478.JPG
北側の参道


IMG_3480.JPG
北の方から見た山頂付近


IMG_3513.JPG
東側の参道階段


IMG_3490.JPG
山頂の白山神社


IMG_3510.JPG
境内社


IMG_3484.JPG
境内社


IMG_3492.JPG
境内社


IMG_3533.JPG
後円部付近から見た前方部


IMG_3531.JPG
前方部付近から見た後円部


IMG_3494.JPG
西の方から見た全景(左が前方部・右が後円部)


IMG_3486.JPG
東の方から見た全景(左が後円部・右が前方部)


IMG_3524.JPG
南の方から見た後円部


IMG_3503.JPG
南西の方から見た前方部


IMG_3522.JPG
石室開口部付近


IMG_3517.JPG
石室開口部付近


IMG_3519.JPG
石室開口部


IMG_3516.JPG
説明板


IMG_3506.JPG
山頂付近から見える東側方向の景色


IMG_3537.JPG
山頂付近から見た北側鳥居付近



 遺跡見てある記:九十九山古墳
 http://homepage.obunko.com/iseki/kohun/tsukumoyama.htm

この記事へのコメント