常陸太田市:梵天山古墳群再訪(その2)

2020年4月初旬(緊急事態宣言発令前)のことだが,梵天山古墳群を再訪した。
1号墳と13号墳を見学した後,2号墳(阿弥陀塚),3号墳(高山塚),4号墳(円塚),5号墳(宝蔵塚),6号墳(富士山塚),12号墳(円塚),9号墳(円塚・湮滅)の所在地,10号墳(南天塚・湮滅)の所在地などを見学した。7号墳(瓢塚)と11号墳(塚越塚)の所在地には行かなかった。

IMG_8380.JPG
北東の方から見た2号墳


IMG_8382.JPG
西の方から見た2号墳


昨年訪問した時は,3号墳の北側付近をトレンチして調査しているところに遭遇したのだが,その場所は埋め戻されていた。
今回同じ場所を訪問したところ,2020年度の調査は既に終わっていたようなのだけれども,3号墳と4号墳の間がトレンチを埋め戻したような状態になっていた。3号墳と4号墳との関係については,独立した古墳ではなく円墳が二連になっているような古墳(前円後円墳?)ではないかとの指摘があり,その関連の調査をしているのではないかと推察した。


IMG_8439.JPG
南東の方から見た3号墳


IMG_8396.JPG
北の方から見た3号墳


IMG_8432.JPG
西の方から見た4号墳(中央)と3号墳(右)


IMG_8434.JPG
北の方から見た4号墳(手前)と3号墳(奥)


IMG_8437.JPG
東の方から見た4号墳

この記事へのコメント