常陸太田市:梵天山古墳群再訪(その1)

2020年4月初旬(緊急事態宣言発令前)のことだが,梵天山古墳群を再訪した。
まずは梵天山宝金剛院を参拝した。
前回訪問した時には1号墳(梵天山古墳)の北側の方を見なかったのだが,そちらの方に回る道があることを知り,その道を通って北側の方から1号墳と13号墳(円塚)を見学した後,8号墳(天神塚・湮滅)の所在地,2号墳(阿弥陀塚),3号墳(高山塚),4号墳(円塚),5号墳(宝蔵塚),6号墳(富士山塚),12号墳(円塚),9号墳(円塚・湮滅)の所在地,10号墳(南天塚・湮滅)の所在地などを見学した。7号墳(瓢塚)と11号墳(塚越塚)の所在地には行かなかった。

IMG_8376.JPG
宝金剛院山門


IMG_8470.JPG
宝金剛院本堂

IMG_8348.JPG
宝金剛院鐘楼付近の桜


IMG_8474.JPG
宝金剛院大師堂


IMG_8472.JPG
宝金剛院不動堂


IMG_8468.JPG
波切不動尊


1号墳(梵天山古墳)の後円部階段脇に説明板と古墳群案内図がある。この案内図に記載されている古墳は,全て現存するわけではなく,湮滅した古墳を含め,古墳の所在地を示すものだ。


IMG_8476.JPG
梵天山古墳群分布図


1号墳後円部の階段を登り,墳頂の神社を参拝した後,後円部を降り,1号墳の北側の方を歩いてみた。そのあたりの現況は林になっているけれども,段丘縁の平坦な小広場のようになっており,古代においては軍事施設または祭祀施設があったのかもしれないと思った。


IMG_8479.JPG
1号墳の墳頂付近


IMG_8484.JPG
梵天大権現


IMG_8481.JPG
天満宮


IMG_8483.JPG
境内社


IMG_8487.JPG
後円部墳頂付近から見た1号墳の前方部


IMG_8371.JPG
東の方から見た1号墳の後円部


IMG_8367.JPG
北東の方から見た1号墳の後円部


IMG_8364.JPG
北の方から見た1号墳の前方部


IMG_8359.JPG
北西の方から見た1号墳の全景
(右手前が前方部・左奥が後円部)


13号墳は,1号墳(梵天山古墳)の前方部北西端付近にある。小さな円墳だった。


IMG_8353.JPG
東の方から見た1号墳北西端付近(左)と13号墳(右)


IMG_8356.JPG
13号墳近景


1号墳(梵天山古墳)の東に8号墳(天神塚)の所在地がある。既に湮滅しており,現況は墓地となっている。ちょっとした塚状のものがあるけれども,これは8号墳の残存物ではなく,残土のようなものではないかと思う。


IMG_8375.JPG
8号墳所在地付近

この記事へのコメント