真岡市:宗光寺

2020年3月中旬のことだが,天台宗別格・新御堂山円頓止観院宗光寺(栃木県真岡市長岡)を参拝した。本尊は,薬師如来。
宗光寺は,嘉祥元年(848年)仁明天皇の勅願により慈覚大師円仁が開山した寺院とのこと。盛衰を経た後,天正17年(1589年)に下妻城主・多賀谷重経によって堂宇が破却され衰退した。その多賀谷氏は,ほどなくして衰滅した。その後,江戸時代になって,天海僧正により再興され,徳川家の保護を受けたとのこと。
現代の本堂は,比較的新しいもの(昭和55年に再建)なのだが,とても立派な建物だと思った。境内には阿弥陀堂などの御堂が多数あるほか,境内地の隅に小さな神社がある。

IMG_5516.JPG
由緒書


IMG_5522.JPG
説明板


IMG_5519.JPG
山門(大門)


IMG_5530.JPG
本堂


IMG_5531.JPG
鐘楼


IMG_5534.JPG
阿弥陀堂


IMG_5545.JPG
観音堂


IMG_5536.JPG
弁天堂


IMG_5543.JPG
地蔵堂


IMG_5542.JPG
十三層仏塔


IMG_5539.JPG
神社


宗光寺の近くの路傍に石仏や十三夜供養塔が並んでいる場所があった。その前で合掌した。


IMG_5511.JPG

この記事へのコメント