ウシノケグサの花

自宅の近くでは,あちこちにウシノケグサの仲間と思われる植物が生え,開花している。オニウシノケグサのように見えるが,少し異なる。他の近縁種とも少しずつ異なる。品種改良と称して積極的に交配が繰り返されて作出された交配品(人工生命体)が野生化したものだろうと思う。実際に生えているものはそのようなものが圧倒的多数なので,図鑑的な意味での典型的な個体を見つけることは非常に困難または不可能に近い。
日本の自然環境は,法面強化等の目的で造り出された多種多様な人工生命体によって広範に汚染され続けている。

IMG_6914.JPG


IMG_6925.JPG


IMG_6917.JPG


IMG_6915.JPG



 三河の自然観察:オニウシノケグサ 鬼牛の毛草
 http://mikawanoyasou.org/data/oniusinokegusa.htm

 三河の自然観察:ヒロハウシノケグサ 広葉牛の毛草
 http://mikawanoyasou.org/data/hirohausinokegusa.htm

この記事へのコメント