ツルウメモドキの花

自宅近くの里山を散策していたら,段丘崖の林縁でフジの蔓とからまりながら別の丸い葉をつけた蔓が垂れ下がっており,葉の間に緑色の綺麗な花を咲かせているのを見つけた。どうやらツルウメモドキ(Celastrus orbiculatus)のようだ。風が強い日で蔓が大きく触れる状態だったので,左手で蔓を掴んで動かないようにし,右手だけの片手撮影でどうにか写真を撮った。
ツルウメモドキは,成長すると木化して太くなり,まるで林の中に木の大蛇がとぐろを巻いているかのような独特の姿となる。

IMG_4702.JPG


IMG_4695.JPG


IMG_4706.JPG


IMG_4711.JPG


IMG_4714.JPG



 松江の花図鑑:ツルウメモドキ(蔓梅擬き)
 https://matsue-hana.com/hana/turuumemodoki.html

この記事へのコメント