カキドオシ

散策していたら,路傍の土手のようなところでカキドオシ(Glechoma hederacea subsp. grandis)が開花しているのを見つけた。久しぶりで観た。他にも様々な野草が成長中のようなので,これから次々と開花するのだろう。
コメント:0

続きを読むread more

コメツブツメクサとシロツメクサ

散策していたら,コメツブツメクサ(Trifolium dubium)の花が咲きだしているのを見つけた。シロツメクサ(Trifolium repens)が混在しているところもある。見ていたら,ベニシジミがやってきてシロツメクサの蜜を求めていた。
コメント:0

続きを読むread more

土浦市:山川古墳群

過日,山川古墳群(茨城県土浦市常名)を見学した。山川古墳群は,多数の方墳や円墳等で構成される古墳群なのだが,その大部分が埋没古墳であり,墳丘が残るものは,金山寺の北にある墓地周辺に2基ある。それらの埋没古墳の大部分は,常名運動公園や道路等の拡張工事がこのまま進められればいずれは消えてしまうことになるのだろう。ただ,今後どうなるのかは,よ…
コメント:0

続きを読むread more

石岡市:八郷高校前古墳

過日,八郷高校前古墳の所在地(茨城県石岡市柿岡)を訪問した。現在では青丘学院つくば中学校・高等学校となっている学校敷地の道路をはさんだ北側がその所在地となる。いばらきデジタルマップ上では,円墳としながらも,「墳丘の流出顕著」と注記してある。実際に訪問したところ,墳丘と認めるべきものは何もなかった。かつて墳丘が存在したと推測される場所付近…
コメント:0

続きを読むread more

小美玉市田木谷:香取神社と古墳

過日,香取神社(茨城県小美玉市田木谷)を参拝し,その参道脇にある古墳を拝見した。 田木谷の香取神社は,岬状の細長い台地の東端部分にあるのだが,段丘崖から直接に上る道はなく,社殿の西の方にある鳥居のところからかなり長い参道を歩いてやっと社殿にたどり着くことができる。幾つかの境内社があった。人気のない境内なのだが,社殿は丁寧にお世話されて…
コメント:0

続きを読むread more

行方市沖洲:大日塚古墳と勅使塚古墳

茨城県の行方市沖洲周辺には,国道355号線に沿って,三昧塚古墳,勅使塚古墳,大日塚古墳,天神山古墳などが並んでいる。三昧塚古墳の北の方には小美玉市があり,更にその北の方には石岡市があって,数々の古墳が現存している。 過日,大日塚古墳と勅使塚古墳を見学した。三昧塚古墳の駐車場にクルマを停め,そこから先は徒歩で往復。 大日塚古墳は,墳長…
コメント:0

続きを読むread more