小美玉市田木谷:香取神社と古墳

過日,香取神社(茨城県小美玉市田木谷)を参拝し,その参道脇にある古墳を拝見した。
田木谷の香取神社は,岬状の細長い台地の東端部分にあるのだが,段丘崖から直接に上る道はなく,社殿の西の方にある鳥居のところからかなり長い参道を歩いてやっと社殿にたどり着くことができる。幾つかの境内社があった。人気のない境内なのだが,社殿は丁寧にお世話されていると思った。
参道中ごろの南西側脇(二の鳥居よりも西)に古墳がある。この古墳は,香取台稲荷古墳と呼ばれ,直径15m・高さ3mの円墳とされている。墳頂に小さな石祠(稲荷社)がある。

IMG_0591.JPG
一の鳥居


IMG_0594.JPG
鳥居脇の道祖神


IMG_0597.JPG
鳥居脇の猿田彦大神


IMG_0601.JPG
参道


IMG_0618.JPG
二の鳥居


IMG_0623.JPG
三の鳥居


IMG_0625.JPG
拝殿


IMG_0631.JPG
本殿


IMG_0636.JPG
境内社(天神社?)


IMG_0568.JPG
境内社(稲荷社など)


IMG_0634.JPG
境内社(三峯社?)


IMG_0563.JPG
帝釋天


IMG_0628.JPG
手水


古墳は,参道のすぐ脇にあるので,参道を歩きながら比較的容易に見つけることができる。


IMG_0603.JPG
東の方から見た様子


IMG_0609.JPG
南の方から見た様子


IMG_0604.JPG
墳頂付近


IMG_0614.JPG
墳頂の石祠

この記事へのコメント