スイバの雌花

散策していたら,スイバ(Rumex acetosa)の雌花を見つけた。久しぶりに真面目にスイバの雌花を観察した。  松江の花図鑑:スイバ(酸葉)  https://matsue-hana.com/hana/suiba.html
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:枡箕ヶ池再訪

枡箕ヶ池(茨城県桜川市友部)を再訪し,短時間だけれども野鳥の姿を楽しんだ。既に北の方に渡ってしまったのか,かなり数が少なかったけれども,何種類かの水鳥を観ることができた。 2羽の白鳥(オオハクチョウ)がいた。渡らないのだろうか? 写真を撮っていたら水鳥達が集まってきたので,かなり人に慣れている。もしかすると餌付けされてしまった水鳥達…
コメント:0

続きを読むread more

シハイスミレの葉裏緑タイプ?

山の林の中を散策していたら,ちょっと変わった菫の仲間を見つけた。ナガバノスミレサイシン(Viola bissetii)かと思った。しかし,柱頭が白く,距がやや長い。そこで,シバイスミレ(Viola violacea)かと思い,葉の裏を見たら薄緑色だった。葉の表面にあまり光沢がないので,マキノスミレ(Viola violacea var.…
コメント:0

続きを読むread more

アカネスミレ

茨城県桜川市松田地内を散策していたところ,ある農家の庭先で菫の仲間がいっぱい花を咲かせているのを観た。たまたま所有者の方が作業中だったので,挨拶をし,許可を得てその菫の花を観賞し,写真に撮った。とても綺麗。素晴らしい庭だと思う。 帰宅してから丁寧に写真を観察したところ,花の内部が見えにくいが,柱頭が緑色であり,花弁の基部に白い毛が密生…
コメント:0

続きを読むread more

枝垂桜

桜があちこちで開花している。笠間市~桜川市周辺を散策していたところ,臨済宗妙心寺派・高乾院(茨城県笠間市石井)の境内の枝垂桜など,特に素晴らしい枝垂桜をいっぱい観ることができた。 高乾院の枝垂桜 高乾院の枝垂桜 高乾院の枝垂桜 高乾院の本堂 高乾院所蔵の金剛般若波羅密教一…
コメント:0

続きを読むread more

本庄市児玉町:長沖47号墳

過日,長沖47号墳(埼玉県本庄市児玉町長沖)を見学した。長沖47号墳は,直径約14mの円墳とされている。 長沖47号墳は,飯玉神社の北西約20mのところにある。 墳頂には不動明王がある。ざっと見たところ,墳丘がかなり掘削・変形されているようで,全体として富士山のような形態となっている。古墳の石室風の造作もある。 西の方…
コメント:0

続きを読むread more

本庄市児玉町:飯玉神社と古墳

過日,飯玉神社(埼玉県本庄市児玉町長沖)を参拝した。祭神は,宇迦之御魂命。鳥居の額には「正一位飯玉大明神」と記されている。 飯玉神社の拝殿の前には狛犬と狐の両方があり,興味深い。 本殿裏に多数の境内社がある。本殿の北東には境内社として稲荷神社がある。 飯玉神社の境内には,長沖古墳群を構成する3基の古墳がある。 一の鳥居 …
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県児玉郡美里町:両子塚古墳

過日,両子塚古墳(埼玉県児玉郡美里町広木)を見学した。両子塚古墳は,大慶ゴルフ練習場のすぐ北西にあり,広木大町古墳群を構成する古墳の1つであり,墳長約28mの前方後円墳とされている。このあたりは一帯が水田となっているので,比較的遠くからでもその姿を目にすることができる。 両子塚古墳に関しては,塩野博『埼玉の古墳 児玉』(さきたま出版会…
コメント:0

続きを読むread more

茨城県東茨城郡城里町:諏訪神社と頓(徳)化原古墳

過日,諏訪神社(茨城県東茨城郡城里町北方)を参拝した。諏訪神社の右手(東側)には熊野神社が並んでいる。熊野神社も参拝した。 諏訪神社の参道は,茨城県埋蔵文化財センター「いせきぴあ茨城」の西側にあり,境内地は同センターの北西~北に位置しており,そして,同センターと神社との間に頓(徳)化原古墳がある。神社の境内からその墳丘が見える。 頓…
コメント:0

続きを読むread more