モンシロチョウ

散策しながら路傍の草を観ていたら,目の前にモンシロチョウがやってきて停まった。すかさず写真を撮った。 オオイヌノフグリの花の蜜を探しているようだ。なんでこんな小さな花を求めるのか・・・と,つい余計なことを考えてしまった(笑)
コメント:0

続きを読むread more

ナガバギシギシ?

散策していたら,ギシギシ属(Rumex)の植物が開花しているのを見つけた。葉柄の部分の特徴などから,たぶんナガバギシギシ(Rumex crispus)だろうと判断した。まだ3月なので,ギシギシの仲間の一般的な開花時期が来ていない。何と気の早いことか・・・
コメント:0

続きを読むread more

クジャクチョウ

この春になって初めてクジャクチョウ(Inachis io)を観た。越冬した個体ではないかと思う。翅を全部開いた状態の写真は撮れなかったけれども,記録のため。
コメント:0

続きを読むread more

タネツケバナ

タネツケバナ属(Cardamine)の植物を少し注意深く観察するようになった。交雑もあるのだろうし,個体差や地域差もかなりありそうなので,本当に面倒くさい世界・・・ 一応,タネツケバナ(Cardamine occulta)だと判断できそうな個体を見つけた。数はあまり多くなく,比較的乾燥している場所に生えるものは,大部分がミチタネツケバ…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市本郷:不動尊

過日,本郷公民館(茨城県桜川市本郷)の北西約150mのところにある不動尊を参拝した。この不動尊の由緒等は不詳。不動尊の御堂の中に石棺材のように見えないこともない岩があり,これが御神体なのだろうと思う。境内にも類似の岩が並べられていた。 御堂の裏(西側)には低い円墳様の塚がある。目測で直径10m前後。塚の上には石祠が祀られている。しかし…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:遠越古墳

過日,遠越古墳(茨城県桜川市本郷字遠越)を見学した。遠越古墳は,本郷公民館の北西約300mの道路沿いにあり,標識が立てられているので,すぐに見つけることができる。 遠越古墳は,目測で直径15~20mの円墳のように見える。詳細は不詳。 墳頂には石碑のようなものが祀られている。また,墳丘の前には多数の供養塔等が並べられていたので,過去に…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:大宝塚古墳と丑塚古墳群

過日,大宝古墳(茨城県桜川市小栗)を見学した。大宝古墳は,釣り堀公園のすぐ北側にあり,現況は,周囲を太陽光パネルで囲まれた状態にあるけれども,大きな古墳なので,墳丘の大部分を観ることができる。 大宝古墳は,目測で直径約40mの円墳のように見える。詳細は不詳。 西の方から見た大宝塚古墳の全景 南の方から見た大宝塚…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:真壁城跡

過日,国史跡・真壁城跡(茨城県桜川市真壁町古城)を訪問した。 現在,真壁城跡では発掘調査と整備が進められている最中なので,城跡全部を散策できるわけではない。立入禁止区域にはローブが張ってあった。しかし,本丸(Iの郭)の跡地に所在する真壁体育館の駐車場付近とその周辺には立ち入ることができ,二の丸(IIの郭)の土塁等を見学可能となっている…
コメント:0

続きを読むread more