益子町:小宅古墳群再訪(その3)

小宅古墳群(栃木県芳賀郡益子町小宅)再訪の記事の続き。 7号墳(円墳),8号墳(円墳)と9号墳(前方後円墳)は,1号墳~6号墳のある区画から更に南西の方へ小路を進んだ墓地のような場所にある。7号墳と8号墳は,墓地区画から東方向にちょっとだけ下ったところにある。9号墳の前方部は墓地区画と一緒の場所にある。墓地区画内にも小さな塚のようなも…
コメント:0

続きを読むread more

益子町:小宅古墳群再訪(その2)

小宅古墳群(栃木県芳賀郡益子町小宅)再訪の記事の続き。 小宅古墳群の1号墳(前方後円墳)と2号墳~6号墳(いずれも円墳)は,菜の花畑となっている区画の西側にある。古墳群全体としては中央部分とでもいうべきところで,組み立て式のテントや簡易トイレ等が設置してある。小さな花壇があり,地元のボランティアの方がその手入れをしているようだ。現在花…
コメント:0

続きを読むread more

益子町:小宅古墳群再訪(その1)

栃木県方面は天気が良さそうだったので益子町まで出かけ,小宅古墳群(栃木県芳賀郡益子町小宅)を再訪した。ちょうど菜の花がいっぱい咲いている時期で,とても綺麗だった。 前回訪問した時にはヘビと遭遇したりしたので,全ての古墳を観なかった。今回は,前回観なかった古墳全てを見学できた。現存する古墳は,1号墳~15号墳と18号墳の合計16基(16…
コメント:0

続きを読むread more

太田市新田荘資料館と古墳

過日,東照宮を参拝した後で太田市新田荘資料館(群馬県太田市世良田)を訪問し,展示品等を見学した。この資料館では関連資料等を幾つか販売しており,興味をもった資料を購入した。私が訪問した時には資料館の建物の外装工事中だったのだが,資料館内の見学に支障はなく,開館していた。 資料館の敷地は,それ自体として,古い時代から中世~近世の複合遺跡と…
コメント:0

続きを読むread more

太田市:東照宮

過日,東照宮(群馬県太田市世良田)と同社の境内社である日枝社を参拝した。この東照宮は,日光東照宮と識別するために世良田東照宮と呼ばれることもある。日光東照宮を勧請して創始され,二代将軍・徳川秀忠が造営した日光東照宮奥社(多宝塔 ・唐門・拝殿)を移築したとのこと。 境内社として海運稲荷社と日枝社がある。これらの神社も全て参拝した。社殿や…
コメント:0

続きを読むread more

太田市:長楽寺と古墳

過日,天台宗・世良田山真言院長楽寺(群馬県太田市世良田)を参拝した。長楽寺の本尊は,釈迦如来。元は臨済宗の寺院だったようなのだが,江戸時代に天海僧正により天台宗に改宗となったとのこと。 長楽寺の境内は非常に広く,多数の堂宇等によって構成されている。また,長楽寺の境内地は新田荘遺跡として太田市から文化財の指定を受けているほか,門や堂宇等…
コメント:0

続きを読むread more

伊勢崎市:お富士山古墳

過日,お富士山古墳(群馬県伊勢崎市安堀町)を見学した。お富士山古墳は,伊勢崎市内で最大の古墳であり,墳丘長約125mの前方後円墳とされている。ただし,前方部の端部付近は,JR両毛線の建設のために掘削されている。 後円部の墳頂には富士神社(富士浅間神社)がある。祭神は,木花咲耶姫命。ただし,南側の鳥居の額には「富士山」と記されているが,…
コメント:0

続きを読むread more