フキ(蕗)の花

自宅の庭のフキ(Petasites japonicus)の花が咲きだした。暖かい場所だと既に咲いているだろうと思う。自宅周辺では天気の具合がイマイチの日が続いている。 フキは「蕗」と書く。「蕗」という字の用例は,古代と今日とでは異なっているようだ。かつて調べたことがある。 『楚辞』には「菎蕗雜於黀蒸兮」とあるが,古い時代の本草と江戸…
コメント:0

続きを読むread more

アセビ(馬酔木)

散策していてアセビの花を見かけることが多くなってきた。今日は,埼玉県内のある公園で,ピンク色の花を咲かせているアセビを観た。たぶん,クリスマスチア(Pieris japonica ‘Christmas Cheer’)という品種だろうと思う。 先日は,別の史跡公園で普通の白い花を咲かせるアセビを観た。植栽だと思う。 …
コメント:0

続きを読むread more

栃木県河内郡上三川町:八龍塚古墳

過日,八龍塚古墳(栃木県河内郡上三川町上蒲生)を見学した。 八龍塚古墳は,民家の敷地内にあり,しかも,墳丘の北側には鶴見写真館の建物があるため,全体をくまなく観ることは不可能なのだが,鶴見写真館の駐車場越しに公道から墳丘の主要部分が見えるので,その範囲内で公道から見学した。 八龍塚古墳は,上三川1号墳とも呼ばれ,墳丘長約46mの帆立…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県河内郡上三川町:後志部古墳群

過日,後志部古墳群(栃木県河内郡上三川町下神主)を見学した。後志部古墳群は,甲神社の西に位置する台地上にある。後志部古墳は,全長約46mの前方後円墳(後志部古墳・神主7号墳)と5基の円墳によって構成されている。 神主7号墳は,良好に保存されており,堂々たる姿を示している。 上三川町史編さん委員会編『上三川町史 資料編 原始・古代・中…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県河内郡上三川町:甲神社

過日,甲神社(栃木県河内郡上三川町下神主)を参拝した。甲神社の祭神は,日本武尊。貞観4年(862年)に創建の古い神社とのこと。境内社として,愛宕神社・天満神社・疱瘡神社・大杉神社・八坂神社がある。 なお,甲神社の東側一帯には後志部東遺跡と呼ばれる古墳時代~奈良・平安時代の大規模な集落遺跡があったが,現在では耕地化されている。後志部東遺…
コメント:0

続きを読むread more

栃木県河内郡上三川町西木代:高龗神社と古墳

過日,高龗神社と霊府神社(栃木県河内郡上三川町西木代)を参拝し,同社の基壇部となっている古墳を拝見した。上三川町には複数の高龗神社がある。西木代の高龗神社の祭神は,高龗神。天照皇大神・日本武尊を配祀しているとのこと。 一般に,霊府神社は,妙見信仰と関係する神社とされているが,西木代の霊府神社の詳細は不詳。 高龗神社の基壇部となってい…
コメント:0

続きを読むread more