鹿沼市:上石川大塚古墳群

過日,上石川大塚古墳群(栃木県鹿沼市上石川)周辺を見学した。 上石川古墳群は,合計9基の古墳によって構成される古墳群とされている。鹿沼市編さん委員会編『鹿沼市史 資料編 考古』(2001年)の276頁にある分布図を頼りに見て回った。ただし,1号墳~4号墳は,民家裏の林の中(段丘縁)にあり,所有者の許可がないとその林の中に入ることができ…
コメント:0

続きを読むread more

鹿沼市:川入古墳群

過日,川入古墳群(栃木県鹿沼市下石川)を見学した。川入古墳群は,栃木県運転免許センターの東側に広がる台地上にあり,合計16基の円墳で構成される古墳群とされている。鹿沼市編さん委員会編『鹿沼市史 資料編 考古』(2001年)の270頁にある分布図を頼りに該当する場所を見て回った。 確実ではないけれども,5号墳に該当すると思われる墳丘のよ…
コメント:0

続きを読むread more

鹿沼市三幸町:徳蔵寺

過日,日蓮宗・感應山徳蔵寺(栃木県鹿沼市三幸町)を参拝した。徳蔵寺は,高台のようなところにあり,周辺一帯を広く眺望できる。 境内には古い石碑がある。貴重な文化財だと思った。境内入口付近には小さな神社があった。その由緒等は不詳。 なお,徳蔵寺の近くには鶏神社という珍しい神社があるということを後で知ったのだが,徳蔵寺を参拝した時には知ら…
コメント:0

続きを読むread more

鹿沼市花岡町:浅間神社

過日,浅間神社(栃木県鹿沼市花岡町)を参拝した。祭神は,木花咲耶姫神。大己貴神・根裂神・田心姫神・磐裂神・味耜高彦根神を配祀しているとのこと。 元は富士山大権現と称する神社だったが,その後荒廃し,諏訪神社の境内地となっていたところ,大正10年に浅間神社の社殿を建設し,元の諏訪神社を合祀し,浅間神社と称して現在に至っている神社とのこと。…
コメント:0

続きを読むread more

鹿沼市:段ノ浦古墳群

過日,段ノ浦古墳群を見学した。段ノ浦古墳群は,栃木県鹿沼市村井町~同市花岡町にかけてのかなり広い範囲に所在する古墳群で,鹿沼市編さん委員会編『鹿沼市史 資料編 考古』(2001年)の322~327頁によれば,2001年の時点で19基の古墳で構成されていたことが判明しており,他にも既に湮滅した古墳が多数あったものと推定されている。ざっと見…
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮市:鶴塚古墳

過日,鶴塚古墳(栃木県宇都宮市下砥上町)を見学した。鶴塚古墳は,直径約19m・高さ約2.5mの円墳とされている。墳頂には正一位稲荷大明神が祀られている。 鶴塚古墳は,畑の中にある。鶴塚古墳の西側を南北に走る栃木県道155号羽生田鶴田線と鶴塚古墳との間には住宅が建ってしまい,県道からの道も塞がれてしまった。墳丘の近くまでアクセスできない…
コメント:0

続きを読むread more