桜川市金敷:真像寺と古墳

過日,真宗高田派・菩提山真像寺(茨城県桜川市金敷)を参拝した。安貞元年(1227年)に真佛上人により創建された寺院で,親鸞聖人座像があることで知られている。この坐像は,親鸞聖人の姿をそのままうつしたものとのこと。山門がとても立派だった。 かつて,真像寺の境内入口付近には枝垂桜の巨木があったのだそうだが,残念ながら現在では枯れてしまって…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市真壁町上谷貝:鹿島神社と古墳

過日,鹿島神社(茨城県桜川市真壁町上谷貝)を参拝した。祭神は,武甕槌命。境内林が素晴らしく,良い神社だと思った。本殿は非常に立派なもので,江戸時代中期元禄年間のものと考えられており,茨城県の文化財として指定されている。 鹿島神社の本殿裏(南西側)の境内地には3基の円墳がある。これらの古墳は,鹿島神社古墳群と呼ばれる古墳を構成するもので…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市真壁町下谷貝:三所神社

過日,三所神社(茨城県桜川市真壁町下谷貝)を参拝した。三所神社の由緒等は不詳ながら,長い参道が続き,なかなか感じが良かった。本殿は,しっかりとした造りのもので,立派だった。 なお,三所神社の境内地付近(南西側部分)には鹿島宮古墳という円墳があったらしいのだが,少なくとも地上部としては,それらしいものが見当たらなかった。真壁町史編さん委…
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:原方円鏡塚古墳

過日,原方円鏡塚古墳(茨城県桜川市真壁町原方)を見学した。墳頂には小さな神社がある。その神社を参拝した上で,周辺を拝見した。墳丘に土を高く盛った上に神社があるように見える。 古墳のすぐ南側には,茨城県道149号横塚真壁線が東西に走っており,別の狭い道路との交差点付近にこの古墳がある。 現況においては,原方円鏡塚古墳の近隣には他に古墳…
コメント:0

続きを読むread more

つくば市:上ノ室大日塚古墳

過日,上ノ室大日塚古墳(茨城県つくば市上ノ室)を見学した。この古墳は,円墳とされており,フォンテーヌの森キャンプ場(茨城県つくば市吉瀬)のある台地から低湿地を隔てた西側にある台地の東側縁にある。かつては数多くの人々が参拝に訪れたのかもしれないが,古墳所在地周辺の現況は山林となっていた。どうにか到達し,墳頂にある石塔の前で合掌した。この石…
コメント:0

続きを読むread more

土浦市:矢作稲荷神社と古墳

過日,矢作稲荷神社(茨城県土浦市矢作)を参拝し,同社の基壇部となっている古墳を拝見した。この稲荷神社のある矢作地区は,般若寺及び鹿島神社のある宍塚地区の北西の方に位置しており,比較的近い。どちらの地区も桜川の河川敷に形成された自然堤防と思われ,低地の中で少しだけ高い場所となっている。 稲荷神社の基壇部となっている古墳は,矢作稲荷神社古…
コメント:0

続きを読むread more