加須市大越:寶幢寺

過日,真言宗豊山派・妙雲山無量院寶幢寺(埼玉県加須市大越)を参拝した。御本尊は,阿弥陀如来・観世音菩薩・勢至菩薩。観世音菩薩・勢至菩薩は,脇侍と思われる。勢至菩薩は,ものごとを正しく見極める力をもつのだという。
境内の東側に弁財天を祀る御堂があったので,その御堂も参拝した。
本堂前の極楽門という門の脇に聖天堂がある。茨城県内では聖天社となっているところが多いのではないかと思うのだが,寶幢寺では御堂となっている。そのルーツを観たような気がして,非常に興味深かった。
由緒等の詳細は不明ながら,堂宇はとても立派なもので,しばし散策した。

IMG_4323.JPG
山門


IMG_4325.JPG
極楽門


IMG_4327.JPG
本堂


IMG_4332.JPG
鐘楼


IMG_4329.JPG
護摩堂


IMG_4321.JPG
聖天堂


IMG_4335.JPG
弁才天


IMG_4335.JPG
弁財天前の十九夜供養塔など

この記事へのコメント