北関東自動車道出流原PAの不思議なモニュメント

北関東自動車道出流原PA(西行き)は何度も利用したことがある。その南東縁のあたりに古墳のような築山が連なっており,その上に登って眺めると佐野市周辺の様子を遠くまで眺望できる。壇塚古墳などを見学した後,北関東自動車道出流原PA(東行き)に立ち寄って休憩した。その北西縁と北東縁のあたりにも古墳のような築山がある。特に北東縁にある築山には石室の露頭を復元したような形状の部分もあり,いかにも遺跡だというような雰囲気を漂わせていた。あとで調べてみたところ,これらのPAの敷地及びその周辺地域にはかなり広い範囲で弥生時代~古墳時代の遺跡が存在していたようだ。
出流原PAにある築山は,遺跡の復元物ではないのかもしれないが,少なくとも,かつて存在した遺跡を強く意識したモニュメントのようなものではないかと思った。

IMG_3985.JPG
北関東自動車道出流原PA(西行き)にある築山


IMG_4232.JPG
北関東自動車道出流原PA(東行き)北西端にある築山


IMG_4235.JPG
北関東自動車道出流原PA(東行き)北西端にある築山の上から見える景色


IMG_4237.JPG
北関東自動車道出流原PA(東行き)北東端にある築山


IMG_4239.JPG
石室の露頭を想起させるような石の列

この記事へのコメント