ホトケノザ

ホトケノザ(Lamium amplexicaule)は,春の到来を示す野草の1つとして知られている。一般的には3月~6月が花期とされている。しかし,少なくとも関東地方においては,実際には11月~12月頃から開花し始め,1月下旬~2月頃にはどこでも花が咲いているような状態となっている。「花期」なるものは,地域条件(緯度・平均気温)や各年の気象条件によって大きく左右される。分布域が非常に広い植物では特にそうだ。これからの図鑑では,サクラの開花時期が次第に北上するのと同様に気温や日照により花期が異なる植物に関し,できるだけ地域別に花期を分けて記載するのが妥当ではないかと思う。

IMG_8035.JPG


この記事へのコメント